「十字架につけられたキリストを信ず」

「十字架につけられたキリストを信ず」 2022年5月 ルカの福音書23章32節〜43節 牧師  中西 健彦  今回は「主は…十字架につけられ」という言葉を取り上げます。キリストの十字架は私たちに何をもたらし、何を問いかけ…

Read More

「ポンテオ・ピラトの下に苦しみを受け」

ヨハネ18章38節〜19章16節 使徒信条における主イエスの生涯は、誕生後すぐ「ポンテオ・ピラトの下に苦しみを受け」と続きます。ピラトを詳しく知らない人は、一体どんな悪人かと想像するかもしれません。ただ、一見すると福音書…

Read More

「処女マリアより生まれ」

ルカ1章26-38節、マタイ1章18-25節 恵庭のテーマパーク・えこりん村には、「とまとの森」というコーナーがあります。そこには一本の茎から所狭しと葉を伸ばし、数えきれない実をならせた巨大トマトの木が展示されています。…

Read More

「我らの主イエス・キリストを信ず」

マルコ8章27〜38節 かつて、「WWJD?」(What would Jesus do? ―「もしイエス様なら、こんな時どうするか?」)と書かれたブレスレットが流行っていました。これについて、ある知人は「その腕輪の意図は…

Read More

「神のひとり子イエス・キリストを信ず」

ヨハネ1章14〜18節 牧師  中西 健彦    誰かから悩み相談を受けた時、簡単に「わかる」と言ってはいけないと一般的に言われます。それは相手の立場に立たないとわからない限界が、私たちにはあるからです。ただ、自分に似た…

Read More

「神の子とされた恵み」

ローマ8章12-17節 牧師  中西 健彦 われは全能の父なる神を信ず。 この信仰告白は、クリスチャンが神の子とされた恵みを前提にしています。 Ⅰ. 神の子としての生き方 ローマ8章前半では、クリスチャンが肉と御霊という…

Read More

「われは全能の父なる神を信ず」

マタイ6章25-34節 牧師  中西 健彦                 私たちは自分の願い通りになることを望みますが、いつもそうなるとは限りません。けれども、聖書は「心配するのをやめなさい」と語ります。その根拠は、私…

Read More

「私を造られた神を信ず」

詩篇8篇1〜9節, ヘブル2章5〜9節 牧師  中西 健彦 前回、「天地の造り主」という言葉から世界の創造を考えましたが、そのみわざの中には、私たち一人ひとりも含まれています。皆さんは普段、自分についてどのように考えてい…

Read More

「われは天地の造り主を信ず」

2021年9月 創世記章1節―2章3節 牧師 中西 健彦  私は高校時代に生物学に惹かれ、大学で分子生物学を専攻しました。クリスチャンである私にとって、細胞の複雑さを学べば学ぶほど、そこに現された神の知恵に驚かされました…

Read More

「われ信ず③ ―不確かな自分を委ねる」

2021年8月 マルコ9章14〜27節 牧師  中西 健彦  普段から、私達は色々な事柄を信じながら生活しています。病院では、医師を信頼してその指示に従います。結婚や職業選択でも、相手や会社を信頼するという決断が伴います…

Read More

トップへ戻る